定期テスト対策としてやるべきこと

   

そろそろ中間テストも近くなってまいりまして、生徒達もようやく危機感が出てきたのか、昨日の一喝が効いたのか今日は良い雰囲気で勉強できているのではないかと思います。

さて本日は定期テストに向けての勉強の進め方についてお話したいと思います。

TORii塾ではメインの課題として学校のワークを使用しています。(学校の方から勝手に進めるなと言われない限り使っています)

学校の授業進度に合わせてワーク解いて丸付け、更には直しまでをしっかり進めてもらいます!

ということは定期テストの範囲表が配られたころにはほとんど提出物は完成していることになります!

完成どころか、ただワークを進めるだけでなく、内容もしっかり理解できるまで直しをしてもらっているので、復習の仕方としては非常に効率の良いものになっています。

その課題を期限内に全教科終わらせようと思った場合は、毎日1時間以上、1週間で10時間近くの学習時間は必要になってくると思います。(塾では他にも暗記テスト、確認テストという課題もあります)

その課題を完璧に進めるだけでもかなりの成績アップが望めますが、実際やってみるとなかなか思い通りには進まず、現在の塾生でも他のテスト系の課題も含めて完璧に課題が終わる生徒はほんの数名、ただその数名の中に入っている生徒は間違いなく成績はアップします!

ただし課題が終わっている生徒の中にも、ただ課題を終わらせているだけで内容は頭に入っていないという生徒もいるので、そこはまた違った対策をしていかなければいけなくなりますが、、、

ひとまずはその課題を完璧に仕上げる事を目標に頑張ってほしいと思います!

仕上げられる生徒も、それ以上の課題を用意していますので、更に高みを目指して頑張りましょう!!

 お問い合わせはこちら

 - TORII塾の日常