Enjoy Learning Class 2021 夏の企画 第3弾:その4

「みんなのオーケストラ」直前特訓!

春から始まり、夏休みに仲間が増え、本番まであと1週間。

会場も決まり、楽器もなんとか揃いそうです。

当日はコロナを考慮して完全無観客とし、参加するかどうかは各ご家庭で判断していただくことにしました。

本番直前の週は、大谷先生に2日連続お越しいただき、特訓の日を設けました。

2日目には本番当日にチェロ、そして模範演奏でピアノを担当していただく小倉規道さんにもお越しいただきました。

夏休みスタートの児童は、まだ1か月足らずですが、全員きらきら星が弾けるようになり、余裕がある子はロング・ロング・アゴーも!

きらきら星とロング・ロング・アゴーの主旋律は夏休みスタートメンバーが務めます。

⇒きらきら星はパートを分けて全員で演奏します!

 

そして、春休みスタートメンバー。

こちらは、春休み後の通塾頻度もそれぞれ異なりますので習熟度もそれぞれ。

ですから、それぞれの曲で第1ヴァイオリンの曲もあれば、第2、第3ヴァイオリンを担当するなど、役割はそれぞれで異なっています。

そして、パッヘルベルのカノンに挑むのは、3人娘(カノン姉妹と勝手によんでいます)と塾講師2名と大谷先生。

本番はチェロとヴィオラも加わることになりました。

大人の方が緊張しています…^^;

⇒カノンは3人が挑戦!3パートに分け、本番はチェロとヴィオラが加わります。

 

この2日連続特訓では、それぞれの担当を確認し、全体練習も行いつつ、入場や退場の練習も行いました。

⇒ちゃんとお辞儀できるかな???

夏休み当初は、ヴァイオリン練習の30分から1時間の中で、ちょちょっ!と弾いて終わり…という子がほとんどでしたが、いよいよ本番間近となると、時間いっぱい練習したり、ヴァイオリンの時間以外にもこっそり練習する姿が見られました。

子どもなりに本番を意識して、「できるだけ上手になりたい!」という気持ちが芽生えたのかと思います。

それまでは、「ヴァイオリンの時間だよ〜」と言わないと動き出さなかった子が多かったですが、ラスト1週間は何も言う必要はなくなっていました。

⇒この夏休みで全員で練習できるのは、この日が最後です!

この特訓時点で、不参加が決まっている児童もいましたが、投げ出すことなく全員で一斉練習できました。

「本当は行きたかったな〜」という声もありましたが、コロナ禍だから仕方がないというのは子どもたちもよくわかっているようでした。

ですから、なおさら最後まで全員で通して練習できたのかとも思います。

参加しない児童も最後まで本当に頑張ることができました!

 

「みんなのオーケストラ」リハーサル!

いよいよ本番当日!

集合時間前になると、保護者とともにやってくる子どもたち。

当日も、これまでと同様、しっかりと感染対策をして、会場裏の入口から楽屋の方へ入ってもらいました。

 

約1時間ほどのリハーサルのあと、本番です。

今回の「みんなのオーケストラ」は、本番はもちろん、リハーサル風景も生配信しました。

当日は完全無観客のため、会場まで保護者の皆様には子どもたちを送り届けていただきましたが、会場内には入れません。

保護者の皆様も、本当なら子どもたちの頑張る姿を直接見たかったはずです。(会場前、保護者様の帰る姿、本当につらかった…)

 

そんな子どもたちの緊張する姿、奮闘ぶりを生配信!

筆者としては、このリハーサル風景のほうがオススメです!見応えあり!

 

⇒リハーサル風景はこちら(途中音声が消えていますが、後半撮り直しました)

 

なんというか、思っていたよりも緊張していないのか?多少緊張しているとは思いますが、初めての経験をみんな楽しんでいるように思いました。

インタビューの様子も、割とリラックスして話しています。

⇒心なしか、いつもより姿勢が良いかも!

普段のクラスでは走り回ったり、他のことに集中したりで、自由な行動が目立っていた子も、リハーサルではとても素直!

「やるときはやる!」小1〜6と学年に幅があり、ちゃんとまとまるかな?と思いましたが、低学年の児童も集中してリハーサルができました。

⇒みんなで集まると緊張もほぐれるようです。

 

塾長が今回の本番について前々から「リハーサルも配信する」と話していました。「むしろ、そっちがメイン」と。

こういったコンサートなどの発表は、本番を観客に見ていただくことはあっても、リハーサルを見ることはなかなかありません。

本番ではない姿、練習している様子、緊張感…このリハーサルの中に子どもたちの成長の一片が垣間見えます。

 

⇒パッヘルベルのカノンのリハーサル

普段、生配信している「TORiiじゅくTV」も同じねらいがあります。

Enjoy Learning Classでどんな活動をしているか?を確認するだけでなく、子どもたちの日々の変化…本当に小さな変化かもしれませんが、それまでとは違った言動や表情が見えたりします。

このクラスでは、テストや通知表などの「結果」ではなく、学校ではなかなか見られない日々の変化「過程」を目にしていただきたいと考えています。

⇒エーデルワイスのリハーサル。徐々に人数が増えます。

 

⇒ロング・ロング・アゴーのリハーサル。小2がセンター!!

 

⇒きらきら星のリハーサル。参加者全員集合です!!

 

⇒みんな揃って、おじぎの練習を何度もしました!

 

⇒リハーサル後の最終確認。ドキドキ!ワクワク!!

 

それでは、いよいよ本番!!!

 

⇒続きはこちら

 お問い合わせはこちら