読解練習!!

   

冬期講習中は国語と英語の読解練習を行います。

文法や漢字を覚える練習ではなく、読解をする練習です!

普段は制限時間内で文章読解をすることはテストの時しかないと思うのですが、これもやはり訓練が絶対に必要です!

まれにそういった能力がすでにかなり高いレベルの生徒はおりますが、大抵は解くときに何に気を付ければよいか、見直しの時にどこを重点的にみるべきか、問題を解くときのコツは?などといったことを考えもせず、また練習して身に付けようともしません。

国語の場合はその対策として、「小説や本を読むように!」と言われることもあるかもしれませんが、と言っても本当に筆者の気持ちや言いたいことを考えながら読まなければ読解力は上がりません。なんとなく読んでいるだけでは教養は育つかもしれませんが読解力がつくかはまた全く別の話です!

読解力を付けるためには、実戦形式で限られた時間の中で効率よく、的確に読み解く練習をしていくのが一番だと思います!

その為にはその文章、問題に応じた解き方のアドバイスなども不可欠ではあるのですが、何よりも実戦形式でいかに本番に近い状態で解く練習をするかというのもものすごく大事だと思います!!

3年生はこの冬期講習後も嫌というほど読解練習はしてもらうことになるのですが、1.2年生も今のうちからやっておくことをお勧めします!!

 お問い合わせはこちら

 - TORII塾の日常