本日よりスタート!!

   

昨日は皆さんのおかげで無事隅々まで大掃除が出来まして、本日より冬期講習開始!!冬期講習は全11日間!

本年は30日まで!12/31~1/2までお休みで、新年は3日から5日までが冬期講習となります!

3年生はそれとは別に正月合宿を1/1.1/2と行いますので冬休み中の実質の休みは12/31の大晦日のみとなります!!

寒い冬だからこそ、寒さを吹っ飛ばす暑苦しいくらいの気合を入れて頑張って欲しいと思います!!

さて冬期講習中の課題内容としましては、以前から何度となくお知らせしていましたが、もうすでに取り掛かっている各自の課題をしっかりと直しをして自力で解ける段階まで理解を深めてもらい、それから確認テストを受けて、更にその間違えた部分を徹底的に直しをするという内容です!

各自の課題というのは生徒によっては塾の教材を使って1年生から全範囲の復習をする者もいれば、学校の教材のみを利用して苦手単元に絞って徹底的に苦手克服に力を注ぐという形にするものもおります。

それぞれに合わせた課題内容にすることで、より効率的な勉強が出来ます!

3年生はこの冬の間に今までの全復習を完全に終わらせて、3学期からは徹底的にアウトプット訓練を行っていきます!!

その為にもこの冬で基礎的な内容は全網羅していなければ話になりません!

今の段階で志望校に届いていない生徒もおります!届いていたとしてもその学校でトップ合格できるくらいの実力をつけて入学してほしいと思っています!

ですのでこちらも全力で全員に頑張れる内容、環境を用意します!

そこまで必死こいてやらなくても、、、と思われても必死こいてやります!!

無難に今の段階でいける学校という事で偏差値基準の低い学校を選ぶ生徒もおりますが、基本的には「簡単に目標を下げて欲しくない」と私は伝えます!

この先長い人生で、いろんな選択を迫られることがありますが、今初めて自分の意思で進路を決めるという岐路に立たされていて、その一発目で安易に目標を下げてしまうと、この先も努力せずに今いけるところを選び、永遠に上を目指して努力することをしないようになってしまうのではないかと思ってしまいます。

確実な道を選ぶことを否定しているわけではありません。むしろそちらの選択の方が良いと思います!

今の話は、努力せずに安易に目標を下げてしまう事が、自分の可能性を狭めてしまっていることを危惧しているのです!

一応頑張ってはいるけど、もっと必死で自分の限界以上に頑張ってみて欲しいです!

自分で自分の限界を決めてしまうとそこで可能性はストップします。

限界は越えられます!

むしろ限界なんて誰が決めたのでしょうか?

自分の甘えラインが限界ラインだと思ってしまっているのではないでしょうか。

その甘えラインを引き上げてあげるのもこの仕事の大事な役割ではないかとも思っております!

 お問い合わせはこちら

 - TORII塾の日常