冬休みも終了!!

   

本日で小中学生の冬休みも終了し、明日から学校も3学期が始まります!

TORii塾ではもう冬期講習自体は終了しており、先日総仕上げとして冬期実力テストを実施したのですが、都合により受験できなかった生徒が本日振替での受験となり、今日で全員の冬期プログラムを無事に完了させる予定です!

冬期講習の課題を全部やり切れていない生徒も多数いるのも事実なのですが、ともかくみんな頑張ってくれました!

やり残しはこの後も通常授業の課題として進めていきます!

が!そんなに時間があるわけでもなく、次は3学期期末テスト対策に入っていかなければいけません!

冬期課題が完了している生徒は早速期末対策に入っていけるわけなのですが、そうでない生徒はまだ頑張ってもらわなければいけません。

中1からの遅れを取り戻すためには何倍も頑張らないといけないというのはこういう事ですね。

いざ復習をしようと思っても学校で授業はドンドン進んでいき、定期テスト対策もしていかなければテストの点数アップにはつながらない。

そうしてどっちつかずになって悪循環。

負のスパイラルの始まりですね。

もっと言うと小学校からの遅れの積み重ねを取り返すのは尋常な事ではありません。

今回の冬期講習でも過去の復習をするにしても抜けている部分が多すぎて必要以上に時間がかかってしまい、ほとんど進められない子が続出でした!

しかし、進まないからと言って中途半端な理解のまま進めてしまっては、結局せっかく時間を割いたのに出来ないままになってしまうので、時間がかかってもじっくり理解しながら進めていくことが大事です!

生徒自身もなかなか進まないことがじれったくはなるでしょうが、私自身もものすごくじれったいです!

じれったいのは正直なところですが、適当にそこを流してしまっては絶対に伸びないので、そこは生徒も私も我慢しながら頑張っていかなければいけない所です!

負のスパイラルから早く抜け出すには妥協せずに丁寧に進めていくこと!

これをしないといつまでも上辺だけの勉強になっていしまい、学力は定着しないので、受験の時にものすごく痛い目を見ます!

私自身そういう生徒を何人も見てきました。見てきた後悔があるからこそ今の生徒達には絶対に後悔はしてほしくありません。

だからこそ生徒がくじけてめげそうになっても、こちらは厳しく、しつこくくらいついていきます!

諦めない気持ちが大事!

この塾のポリシーでもあります!

NEVER GIVE UP!!

 お問い合わせはこちら

 - TORII塾の日常